この街大スキ武蔵小杉

PICK UP

地域のおすすめイベントを
紹介します!

2023.12.06

中原区の魅力発見!「宝の地図」

取材記事

中原区にはたくさんの魅力があります。

美味しいお店や自然豊かな公園など、地域の資源や魅力を知ることができる「宝の地図」を、地域主体のつながりを作ることを目的とした中原区主体の「中原区ソーシャルデザインセンター」に所属する「なかはら宝さがし隊」が作成しました。

なんと「なかはら宝さがし隊」の主なメンバーは”小学生”なのです。

中原区内の資源や魅力を探し、たくさんの方に知っていただく活動を行っている「なかはら宝さがし隊」のメンバーである中谷さん・蔵原さんに「宝の地図」を作成した感想をお聞きしました。

 

~中谷さん~

・宝の地図作りで大変だったこと

たくさんの素敵な宝(場所・人・こと)がありすぎて、選ぶのがとても難しかったです。3行の紹介文では、宝の魅力がどうすれば伝わるか一生懸命考えました。

・場所を選定した理由と想いなど

僕は16箇所の宝を選びましたが、どの場所もたくさん通ったり楽しく遊んだ大切な思い出がつまっています。

中原区はタワーマンションが立ち並び都会なイメージですが「井田山緑地」や「多摩川の河川敷」「平和記念公園」など自然がたくさんあるところが好きです。

また、僕はバスケットボールが大好きで「等々力緑地」で開催されるブレイブサンダーズの試合を楽しみにしています。バスケットの練習ができる「ザ・ライトハウス」は大切な場所です。

画像

 

~蔵原さん~

・宝の地図作りで大変だったこと

許可取りが大変でした。なぜかというと、僕が作った宝の地図の場所は不定休のところが多かったので行ってもお休みのところがあったからです。お店の都合で掲載できないお店もあったのが残念でした。

・場所を選定した理由や想いなど

よく行っている場所だからみんなに知ってもらいたかったからです。特に「焼肉苑」は小さい頃からお祝いの日や元気をつけたい日など家族で行っている大好きな場所です。

「橘湯」も大好きな場所です。 僕は銭湯が好きです。特に昔ながらの雰囲気の銭湯が好きです。利用する人が増えて、新しいお風呂ができたら嬉しいです。

画像

 

中谷さん、蔵原さん他「なかはら宝さがし隊」によって作られた「宝の地図」は、こちらからご覧ください。

 

【宝の地図についてのお問合せ】

NECプロボノ倶楽部  

代表:川本 文人 nec.pro.bono@gmail.com

子どもSDCクラブ

PAGE TOP